読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パル@COJ

COJについての心境メイン、たまには日常などを綴っていこうと思います。

ロケテスト版体験してきたよ!

 

こんばんは。

今日は空き日だったため、前々から気になっていた

1.4EX2のロケテスト版を秋葉原で体験してきました。

 

「今現在の普通のバージョンじゃ駄目なの?」

という疑問がある方もいるかと思うので

自分なりの理由をお答えします。

 

1.エラッタ内容が適用されているから

 

今回ロケテ版を体験した一番の理由がこれです。

Twitter上でも何度か呟いてますが、

個人的にハンデス大嫌いなんですよ。

 

現にここ最近流行していて、今も尚

通常Verで暴れている「加護盗賊」というものに

自分も何度モチベを低下させられたかもう分かりません。

 

けど、このエラッタの適用によって

ヒュプノス弱体化→ハンデスカテゴリ衰退

といった結果に繋がるわけなんですよ。

 

 

2.後攻2ドロー化

 

告知内容にも記載されていましたが、

EX2から現在のルールである後攻の初ターンが

1ドローから2ドローに変更されるという点。

体験した感じ、これはとても良かった点と感じます。

 

割と最近COJを始めたプレイヤーの人は

知らない人も多いかもしれませんが

後攻初ターンのルールって過去から順に

 

CP2、1ドロースタート

     ↓

CP2、2ドロースタート

     ↓

CP3、1ドロースタート

 

と、ここまで変化しています。

 

公式のデータ上でも

トップランカー達の勝率具合は

先攻をとったプレイヤーが約6割を占めているだとか。

 

この変更の流れを見てもわかるように

COJって基本的に後攻が不利なんですよね。

(COJに限らず大半のTCGはそうですが)

 

それは現在の3CP1ドロー制でも解決していないため、

今回から2ドロー制になったんでしょう。

 

果たしてEX2のカードを加えてのこの変更が

今後の環境にどう影響するのか、非常に気になる所です。

 

 

個人的な理由は以上の2点ですが、

ロケテ版からまた変更したもう一つの点、それは…

 

3.AP査定緩和

 

これはTwitter上でも賛否両論の変更点でした。

個人的にはこれはやり過ぎなんじゃないかなーと思ってます。

 

全てのランクの勝ち負けのAP変動値を

確認したわけではありませんが、

今自分のいるJ1が320/310と

Dデッキで勝率5割でも

結果的に+になる仕様なんですよね。

 

良い点を挙げるなら、後から始めたプレイヤーでも

そのランクに到達しやすくなったと言えますが、

 

悪い点を挙げますと、そのランクの価値が

大幅に下がったとも取れます。

 

 

 

 

 

 

さて、前置きが少々長くなってすみません。

では今回ロケテマッチではどのようなデッキが流行なのか?

 

それは…

 

 

 

レ・ベ・コ・ン!!

f:id:PAL0430:20151104215321j:plain

↑こいつの影響か?

 

この『シャドウメイジ』がイベント終了後に

配布されて以来、こいつを加えた

レベコンデッキが流行しましたよね?

 

現在はまだ盗賊ハンデスに比べればなりを潜めていますが、

EX2になったら使用率が一気に高騰すると思われるカテゴリ。

 

今日は14戦やりましたが、そのうちの

10戦近くはこのレベコンでした。

 

でも、そんな中でも今回14戦10勝と

好成績を上げられました。

その時に使ったデッキがこちら。↓↓

 

f:id:PAL0430:20151104220236p:plain

 

巨人です。

 

「火炎将軍スルト」が追加されてから徐々に勢力を伸ばしていた

【巨人】ですが、エラッタによるハンデス衰退化、

後攻2ドロー化により安定した軽減エンビル、

スピム、パンプを状況に合わせて使える

「おおきくなるよ!」の追加により

個人的にEX2からおすすめするカテゴリです。

 

※軍司はJKレベル育成のために使ってました。

 

 

と、こんな具合ですかね。

 

所々改悪な点もありますが、

総合的にみると次回のEX2への期待は

個人的にかなり強いです!

 

以上になります。

もし当記事を見て参考になったという方は

是非↓の☆付けをお願いします!では!