読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パル@COJ

COJについての心境メイン、たまには日常などを綴っていこうと思います。

新PR

 

こんばんわ。

 

やはり最初は勢いが大事ってなわけで早速書きます。

 

ちょうどブログネタを探していたら

たまたま今日から新規PR4種類配布とキマした。

詳細はこちら↓↓

 

f:id:PAL0430:20151102235305j:plain

 

TwitterのTLで知りましたが

こういった告知を当日に知らせることに

突っ込む人はもう誰もいなかったです…

 

カードはこちら。

 

f:id:PAL0430:20151102235630p:plain

 

まずこれ。義賊五右衛門といい、開発側は

7コス単独効果持ちをこれから増やすつもりなのか?

 

アタック時に敵全体に5000バーンと

インパクトの強いことが書かれてますが

7コスであるが故にCPブーストが無い限りは

基本的に出せるのは後半。

 

当然その頃に優勢であればこのカードは

わざわざ出しませんし、劣勢だとしても

その頃には6000以上、秩序の盾持ちとか

普通に並んでると思われるので

これで状況を巻き返せるとは正直思えません。

 

使いづらいカードではありますが

4p常連ではならなさそうかなと思います。

ライブオンステージ』のような

CPブーストと合わせれば強いかも。

 

f:id:PAL0430:20151103000549p:plain

 

お次はこれ。ちゃっかり今回の目玉カード。

4コス6000と基本ステータスは備えており、

効果もCU(クロックアップ)するたびに

相手の1体をバウンスする能力と

なかなか面白い効果だと思います。

 

発動タイミングが基本的に相手ターン終了時なため、

ジャンプーのような速攻性は無く、

相手にアリエルを除去する手段が無い場合でも

珍獣や種族サーチャー等を並べて

確率を分散させてしまったりと

簡単に対策を取られてしまうと思いがちですが、

その返しにLV2の6000で殴れるため、

試合前半であれば強いのではないかと思います。

 

ランダム故にジャンプーでは戻せない

加護ユニットを戻せる強みがありますが、

シヴァ、ベルゼブブ、イザナミといった

厄介なCIP(「このユニットが出た時~」といった効果)

を手札に戻してしまい、再利用される危険もあるため、

相手によっては出すのを控えたほうが良いことも

恐らくあるかと思います。

 

f:id:PAL0430:20151103002014p:plain

 

最近この手のカードが増える傾向ありますよね。

 

自分は青は大して握らないので

このカードが強いかどうかは正直わかりません。

けど、傀儡師、鏡合わせといったカードが入ったデッキって

実際あんまり見ないことから

これらのカードは今の環境には適してないのかなと。

毘沙門の返しにこれでロキとかでたら良いですね。

 

f:id:PAL0430:20151103002845p:plain

 

最後にこれ。緑版疑似全盛期三日天下もどき

(↑漢字だらけで申し訳ない…)

 

序盤でユニット展開してこれ発動すれば

いきなりBP7000以上が2体とか

なかなかの構えだと思います。

 

けど効果からして後半になる程強みが薄れ、

インセプ故に軽減にも刺せないため、

3枚投入だと腐りやすくなりがちだと思います。

 

かといってピン投入だとマリガン基準が安定しないため、

発動したい序盤に使えないといったこともあるため、

投入の際は構築をよく検討すべきカードだと思います。

 

 

とりあえずここまでにしたいと思います。

 

自分も早くこれらのカードが欲しいので

PRブーストを回さねば。

 

ではでは。